結城紬オリジナルバッグ


当社に於いて結城紬技術保持者である岩田みどりがコツコツと一品もののバッグを作っています。

結城紬の布はとても貴重なモノであり、同じものはできません。

また、手作りの温かさがあふれる一品となっています!

このバッグで使用している布は当社で100年以上保存していた見本の布です。見本の布は織り子さんにわざわざ織ってもらうので余った布ではありません。種類は本藍の布、現在では織っていない着物にしたならば時価数百万の100総柄の布、160亀甲飛びの布それらを惜しげもなく使用しています。

 


結城紬手縫いパッチワークバッグ

当社所有の布を使用したものです 縦20×横28×奥行15cm
当社所有の布を使用したものです 縦20×横28×奥行15cm
実際の大きさです
実際の大きさです

50亀甲総柄ショルダーバッグ

50亀甲の総柄縛りの生地です  縦20×横30×奥行9cm
50亀甲の総柄縛りの生地です 縦20×横30×奥行9cm
実際の大きさはこれくらいです。モデルは本人です
実際の大きさはこれくらいです。モデルは本人です

手縫いパッチワークショルダーバッグ

細かい手作りパッチワークのバッグ  縦23×横27×奥行4cm
細かい手作りパッチワークのバッグ  縦23×横27×奥行4cm
実際の大きさです
実際の大きさです